新型コロナウイルス
感染症対応について

令和2年4月7日 更新

新型コロナウイルス感染症対策について、3月24日付けで文部科学省総合教育政策局長より、「令和2年度における専門学校等の授業の開始等について」の通知がありました。
本校では、感染防止と学生、教職員、関係者の安全を最優先に対応いたします。
学生指導ならびにオープンキャンパスについては、以下の措置を講じますので、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

1.学生指導について

  • 登校時は必ず、体温計測のうえ記録表へ記入。
  • 学内ではマスクの着用。
  • 咳エチケットや手洗いの徹底。
  • 不要不急の外出、人が密集する場所への立ち入りや集会への参加等の自粛。
  • 当面の間、アルバイト等の自粛。
  • 日々の健康管理に留意し、免疫力が高まるよう体調管理の徹底。
  • 発熱や風邪症状がみられる場合は自宅待機し、速やかに医療機関及び学校の連絡。学内で発熱等風邪のような症状が出た場合は、速やかな教員への報告。

2.オープンキャンパスについて

現時点では予定どおりの日程で実施します。体験授業やランチの有無については実施が近づきましたらHPにてお知らせいたします。

  • 校内に消毒液を設置し、咳エチケットや手洗いの徹底に努めます。
  • 「換気の悪い密閉空間」「多数が集まる密集場所」「間近で会話や発声をする密接場面」の3つの条件を避け、椅子や机の間隔を空けるなど感染防止に最大限の注意を払います。
  • ご参加の際には、マスク着用など、ご自身での感染予防対策をお願いします。
  • お付き添いの方につきましては、一名様に限定させていただきます。
  • 当日発熱や風邪症状がみられる場合は出席をご遠慮ください。

なお今後も国の通知等により、対応状況に変化が生じる場合は、
本ホームページでお知らせいたしますので、引き続きご確認ください。

以下、新型コロナウイルスの情報を参考にて体調管理にご留意をお願いします。