理学療法学科

理学療法学科

理学療法士は、関節運動(筋、骨)のプロフェッショナルです。
学習だけでなく、技術の習得を大切にした教育を実践します。
フィールドは、病院にとどまらず、スポーツ界や健康増進など多様です。

卒業後に活躍できる現場

医療分野
大学病院・総合病院・医院・リハビリテーションセンター・
小児リハビリテーション病院・精神科病院など
保健分野
保健センター
福祉分野
身体障害者更生施設・介護老人保健施設・地域福祉センター・
児童発達支援センターなど
教育分野
教育・研究機関など
その他
スポーツ・フィットネス関連、医療・介護福祉関連企業、行政機関など

時間割(例 1年生の場合)

1限

9:00~10:30

解剖学
実習
運動学 理学療法
評価学実習
2限

10:40~12:10

リハビリ
テーション
医学
医学・
医療概説
3限

13:00~14:30

生理学 発達学 基礎理学
療法学
運動療法学 HR
4限

14:40~16:10

物理学 理学療法
治療学各論
理学療法
評価学
生理学
5限

16:20~17:50

理学療法
治療学各論